« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

★アヴェリアは母の思い出の花

Photo

 

    真夏に一休みしていた花が

    秋の雨に元気を取り戻した

    裏庭の垣根に咲く花が好きだった母

    アヴェリアと言う花名が覚えられなくて

    アヴェマリアと言い続けて千の風となる

 

Photo_2

 

     松本空港スカイパークに咲くアヴェリア

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★サンゴジュの赤い実

Photo

 

     赤々と紅紅と・・・・

     珊瑚の珠にも似た実がたわわに揺れる

     花よりも実を愛でられて・・・・・

     今は亡き友人が好きだったサンゴジュが

     今年も庭先に揺れる

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★カラフルに葉鶏頭

Photo_2

 

     庭にたくさん植えてほほ笑んでいた母

     色とりどりの花やかないろどりが

     好きだと笑った母

     今年も見事ですよ

     高く澄んだ青空から見えますか

 

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★風に揺れてキバナコスモス

Photo

 

  秋風が立ち

  優しく揺れると

  秋の虫たちの社交場

  昨日ヤマトシジミの恋が芽生えて

  今日は恋を諦めた蛾が慰められたくて・・・・・

 

 

P1070943

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★蚊帳吊草<カヤツリクサ>

Photo

 

      侘びの趣を

      感じさせる草

      茎を裂いて見たら

      蚊帳を吊ったような姿

      線香花火に見立てた幼い日・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★トレニア

Photo

 

      お猿さんの顔みたい・・・・!

      幼い女の子の声

      トレニアの花を見ている

      フフフフフ・・・・

      言われてみると・・・・ネ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★奇麗なオオケタデの花j穂

Photo

 小さな小さな5枚の花弁が

 寄り添って?押しくらまんじゅうして?

 語り合って?

 美しい花穂を作り上げている

よ~~~く見てねと言わんばかりに風に揺らして… 

Photo_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★さようなら・・・・・

3

 

   そこは礼文島から利尻へのフェリーの上

   旅慣れた様子の女性が一人

   岸に向かって

   大きく手を振る

   いつまでも いつまでも・・・・・

 

1

 

        岸に目を向けると

        若者が5人

        大声で歌いながら

        旅人を見送る

        全身に思いを込めて・・・・・

 

 

2

 

   もう声は届かないというのに

   いつまでもいつまでも手を振る

   礼文島で働く若者だと後で知る

   船が出るたびに心を込めて・・・・・見送る

   今日もまた見送っているのだろう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★おやき(^◇^)!

P1060275

  幼い頃

  母の手造りで姉妹で食べた思い出の”おやき”

  今では信州のお土産で有名だけれど・・・・・

  お土産に頂いたおやきに

  蘇る幼い日の思い出の数々

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★ランタナにキアゲハが・・・

Photo

 

 色を変えて咲くアジサイのように

 色を変えていくランタナ

 その優しいピンク色に惹かれるように

 キアゲハが舞う

 行く夏を惜しむかのように・・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★花てまりににイチモンジセセリ

Photo

 

   強い夏の太陽にも負けずに

   咲き続けた花てまりのピンク色がいじらしい

   秋が立ち

   イチモンジセセリが毎日会いに来る

   やさしい眼をしたセセリと何を話しているのかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★ヒメイズイ

Himeizui

 

        姫萎橤と書いて

        ヒメイズイという

        花びらを下からのぞいて見ると

        別の姿を見せて・・・・・

        北の島礼文島にて

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »